気が付いたらライフスタイルの一部というか、ほぼ毎日、動画配信サービスで何らかの動画をチェックしています。ただ、1週間でどの程度観ているのか考えたことがありません。一体どれくらい時間を使ってるのか、少しだけ気になって調べてみることにしました。

調べ方は簡単です。まず動画を見始めた時刻と再生時間をチェックし、サイトを閉じた時間を目安にすることにしました。少し曖昧な方法かもしれませんがご容赦下さい。今思い返してみると、意外に偏っていることが分かりました。結果から言うと、私が1週間の内、動画閲覧に充てている時間は約8時間でした。ちょっと計算が大ざっぱですが、1日平均1時間10分位でしょうか。

まず月曜日は帰宅後にGYAOで映画を一本、約90分ほど観ていました。火曜日と水曜日はそれぞれ予告編を観ただけで10分ずつ位、木曜日は疲れて寝てしまい、1回もパソコンを立ち上げませんでした。金曜日も飲み会で結局観られず、土曜日にまとめて5時間ほど、Huluで映画とドラマ4本観ました。そして日曜日はYoutubeで動物映像を1時間位です。

結果を見てて分かったんですが、意外と毎週似たローテーションになっていました。良く考えたら木・金曜はパソコン立ち上げないこと良くあるんですよね。土日は予定が入っていたら別ですが、暇な日はのんびり映画鑑賞していることもあります。土日が暇な時は、ほぼ1日中何かチェックしていることもあるんですよね。今回の場合は8時間と考えると、あまり時間を割いていなかったような気もします。

皆さんも何らかの趣味や打ち込んでいることがあると思います。でも、それを始めるようになったきっかけとか、出来事もあるんじゃないでしょうか?私がいま夢中になっていて、日課や趣味とも呼べるのが動画鑑賞です。ここ2~3年くらいはパソコンやスマホでほぼ毎日動画サイトをチェックしているんですが、そのきっかけになったのバンダイチャンネルで観た、とあるアニメの予告編でした。

実は前々から気になっていたアニメがあって、どこかで観られないかなと考えていたんです。でも違法配信は気が引けるし、そもそも配信しているサービス自体が無いという、そんな状況だったんですね。それでGoogleを使って調べていたんですが、偶然にも発見したのがバンダイチャンネルでした。

予告編と1話が無料で観られるとサイトには書いてあり、気になっていたアニメをチェックしてみました。すると案外画質が良く、回線のおかげだと思いますが、コマ落ちすることも無く快適に閲覧できたんです。それでネットの動画配信の便利さと手軽さに惚れ込み、月に何度かアニメや映画をチェックするようになりました。

それから今に至りますが、本当に動画を毎日のように観るようになるとは、当時の私だったら考えもしなかったと思います。いつの間にか趣味になってますからね。今後も同じように映画やドラマ、アニメをチェックする日々は続くと思いますが、逆に止めろと言われても止めないと思います。そこに動画がある限り、私の毎日が変わることはありません。

映像がすごいけど何だかBGMがイマイチ、声が良く聞こえない…。動画配信サイトで映画やドラマを観ていて、そんな経験をしたことがないでしょうか?私はあります。実はハリーポッターを観たときの話なんですが、音がこもったような感じで声も全く聞き取れず、結局字幕頼りになるような感じでした。結局そのまま2時間位パソコンで観てしまいましたが、何だかよくわからず、終わった後の余韻も全く無いほど音楽がイマイチだと感じました。

結局他の映画もチェックしたんですが、どれも一緒で音楽や音声がイマイチだったんです。そこで思いついたのが、パソコンのスピーカーとサウンドボードだった訳です。しかし、まさか変更するだけであんなにサウンドが変わると思ってもいませんでした。

私が今まで使っていたのはPC購入時に付属していたスピーカーと内蔵サウンドボードだったんですね。結局性能が悪くて音が聞こえにくかったり、イマイチだったりする原因になっていました。そのためスピーカーを5.1ch対応品に、サウンドボードも高性能なものに変更しました。

スピーカーとサウンドボードを変えたおかげか、今までの観ていた動画が全く別物になりました。ハリーポッターも臨場感溢れていい感じです。もし動画の音質が微妙だと思ったら、いっそスピーカーなどを変えてみるといいかもしれません。スマホやタブレットで観ている方も、パソコンを使ってみてはどうでしょうか。驚くくらい変化を感じられると思いますよ。

皆さんは動画を観るとき、どんな端末を使っているでしょうか。人によって好みもあると思いますが、現在はスマホやタブレットを使えば、どこでも映画やドラマ、音楽のプロモーション映像などを楽しめますよね。暇なときはもちろん、電車の待ち時間や町中のカフェ、果ては布団の中でも動画を観られる時代になりました。スマホやタブレットならいつでもどこでも、好きなタイミングで観られるのがいいですよね。

でもその環境に満足していますか?まず動画をサクサク楽しむなら高速な通信回線が必要になります。途中で動画の読み込みが止まってしまっては意味がありませんし、待たされるのでイライラしますよね。また、端末の性能が低いと動画の再生中にカクカクしてしまいます。いわゆるコマ落ちですが、これでは映画やドラマも楽しめたものではありません。せっかく楽しむのであれば、是非環境にもこだわってみてはどうでしょうか?きっと今まで以上に楽しめると思います。

私は主にパソコンで動画配信サービスを楽しんでいます。快適な環境で映画を観たいからです。回線は光回線で、ディスプレイは26インチのものを使っています。大きな画面で映画を観ると、スマホやタブレットとは違った臨場感を味わえます。もちろん性能にもこだわっていて、動画仕様にパソコンをBTOしたほどです。そこまでやるか、と言われたこともありますが、私みたいなマニアだからこそ、環境にもこだわりたいんですよね。快適な環境で楽しみたい方は、是非環境を整えてみて下さい。

無料と有料どちらか選べと言われたら、皆さんはどっちを選びますか?恐らく多くの方が無料を選ぶのではないでしょうか。ただ動画配信に限った場合、無料の動画は意外と少なかったりするんですよね。当然動画サイトに違法アップロードされたものは除外するとして、無料で公式配信されているものは非常に少ないと思います。もしくは期間限定だったりしますので、機会を逃したら有料で購入するか、次の無料配信を待たなければいけませんよね。

ただ、プロモーション映像や映画の予告編に限ってみると、そのほとんどが無料で配信されています。特に映画やドラマの場合、予告編や1話の無料配信を観てから決めたほうがいいと思います。続きを観るかどうかは、全て無料の予告編や1話配信で決めるのが一番ですね。

どこで予告編やプロモーション映像をチェックするかですが、例えばGYAOやHuluがあります。これらのサービスでは大抵一部無料で公開していますので、気になるドラマや映画があったらチェックしてみるといいと思います。私も定期的にチェックしてますし、観たいと思ったらコンテンツを購入しています。

少しでも無料で動画を観たいなら、各種サービスの無料お試しを利用するのが一番です。一定期間無料で観放題と言うケースもありますので、気に入ったら有料へ移れば問題ありません。上手に活用すれば色々な動画を楽しめます。私も複数有料のサービスを使っていますが、最初はどれも無料で試すことから始めています。

アダルト系も無料はありますが危険なので無料はやばいとのことです。最近では盗撮系とか変態系もすごいようですがそういうのの無料は特にやばそうです。有料サイトはまともそうだけど、たぶんやばいと思います。

http://www.synerchat.com

色々あるみたいですが、利用しているひともかなりいるようです。好きな人はいくらだしてでも楽しみたいという世界なのか。

GYAO!の動画配信サービスで「マライアと失われた悲報の謎」の動画を観ました。日本ではマイナーかもしれませんが、イギリスでヒットした小説が元になっています。簡単に内容をふれておくと、舞台は19世紀末期のロンドン、主人公であるマライアの元にウィルと名乗る男がやってきました。それから数日後に突如両親が失踪し、更には弟までもが謎の人物に誘拐されてしまいます。一人となったマライアは、消えた両親と弟の行方を追って事件の謎へと迫ります。しかし、その裏には世界の命運を掛けた大きな陰謀が隠されていたのでした。

以前あらすじを見ただけだったんですが、私自身すごく気になっていた映画です。そして時間ができたので、ようやくGYAOで観ることにしました。有料なので人を選ぶかもしれませんが、GYAOで予告編を無料で確認できます。予告編を観てから決めるのがいいかもしれません。私は予告編を何度も見返してしまいました。予告からしてすばらしい出来だと思います。

ネタバレになるので詳しくはふれませんが、結構壮大なストーリーでした。そもそもウィルが何者なのか、何で家族が消えたのかという序盤の伏線もそうだし、「そうきたか!」、と思わず唸るような仕掛けが至る所にありました。それらの謎が全部解けて映画が終了した後、私は何とも言えない高揚感と満足感に浸ってました。いやはや、全てが伏線だっとは…本当に見事です。マイナーな映画ですが、冒険物が好きな方は是非観てみて下さいね。

U-NEXTという動画サービスを使ってみました。聞いたことがない方もいると思いますが、株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービスです。元々はUSENの子会社だったそうで、2010年に独立したみたいですね。私はU-NEXTという名前をどこかで聞いた覚えがあるんですが、新しいサービス開拓のため検索していた時に偶然見つけました。

さて、このU-NEXTですが、有料のサービスになっています。ただし映画や動画ごとにコンテンツを購入する方式じゃなくて、お財布に優しい定額のサービスです。私のようにたっぷり動画を観る方もいると思いますが、その都度購入していたら結構出費がかさみますよね。気づいたら1ヶ月で1万使ってたりとか、そんな経験ありませんか?その点で定額サービスはありがたいです。1ヶ月で1本観ても、100本観ても料金は変わらないので、観れば観るほど当然お得になります。私のようなヘビーユーザーには助かります。

使ってみた感想ですが、パソコンだったらいいんじゃないでしょうか。一応対応デバイスは多数ありました。パソコンやスマホ各種、タブレット、そして一部のゲーム機やテレビに対応しているみたいです。ただスマホとタブレットで閲覧しようとしたら、どうも対応していないみたいで、結局パソコンを使ってみることになりました。出先で映画を楽しみたい場合は対応端末の確認が必須だと思います。無料お試しもありましたし、使うなら登録して確かめてみてはどうでしょうか。